Mapbox Japan

について

私たちMapbox Japanは、地図テクノロジーのイノベーターである米国マップボックスと、世界でビジネスイノベーションを牽引するソフトバンクがタッグを組み、生まれた会社です。情報技術の可能性を活かした地図サービスの開発や地図に関わるビジネスの革新を創造し、日本から世界へと発信していきます。

OUR SERVICES

事業内容

社内外の様々なデータを自由に組み合わせ、ユースケースに最適な地図を
構築することで企業のロケーションデータ活用を促進します。

地図開発プラットフォーム事業

Mapboxは、様々な情報を集約し自由自在な地図描画を行うことでロケーションデータ活用を推進する地図開発プラットフォームです。
社内外の多様なデータを自由に組み合わせ、目的に合わせた最適な地図を構築することが可能です。

地図広告プラットフォーム事業

Mapbox広告(β)は、地図上に最適な広告を配信するプラットフォームです。消費者が普段利用する地図系サービスに、自社ブランドのアイコンやバナー、関連情報を掲載し、認知の向上とClick to Action(電話、サイト閲覧、店舗誘導など)の促進を行うことが可能です。
Mapbox Ads(β)
CEO MESSAGE

CEOメッセージ

情報技術による地図の革新と、
グローバルに向けた
ビジネスモデル・プロダクトの創造へ。

情報技術の進化はとどまることを知りません。
5Gのような通信技術、ARグラスやコネクテッドカーのようなデバイスの進化は、ますます多くのものをインターネットにつないでいきます。そうしてリアルとデジタルの融合はさらに進んでいき、24時間365日、人やものが常につながる世界がやってきます。
その中で、リアルとデジタルの世界をつなげる役割を果たすのは、地図であると私たちは信じています。情報技術による地図の革新が、やがてあらゆるもののUXの進化をドライブしていくのです。

私たちMapbox Japanは、地図テクノロジーのイノベーターである米国マップボックスと、世界中でビジネスイノベーションを牽引するリーダーであるソフトバンクがタッグを組み、生まれた会社です。求められるのは、従来型の事業展開ではなく、ここ日本からグローバルに向けて発信できるビジネスモデルやプロダクトの創造です。

地図は世界中どこの国においても、長い歴史と文化を持つサービスであり、生活やビジネスに密着してきました。
だからこそ、情報技術による革新に出遅れたサービス領域でもあり、情報技術によってもたらされる伸び代は大きいです。
私たちは、そんな地図領域における野心的な挑戦に取り組んでいきます。

地図づくりと地図に関わるビジネスの革新を、日本から世界へ。

Mapbox Japan CEO
高田 徹
COMPANY OVERVIEW

会社概要

社名
マップボックス・ジャパン合同会社(英語名称: Mapbox Japan G.K.)
代表者
最高経営責任者CEO 高田 徹 (Toru Takata)
所在地
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-10-5-11F
電話番号
03-6820-0248
設立年月日
2020年3月10日
主な事業内容
1. Mapbox Inc.(以下Mapbox)の製品・サービスの日本顧客への再販事業
2. Mapboxの製品をカスタマイズ及び機能拡張した地図関連のプラットフォーム事業
出資者
Mapbox Inc.
ソフトバンク株式会社
ACCESS

アクセス

所在地
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-10-5-11F
交通のご案内
  • 東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅より徒歩3分
  • 東京メトロ日比谷線・千代田線・丸ノ内線「霞ヶ関」駅より徒歩7分
  • 都営地下鉄三田線「内幸町」駅より徒歩6分

お問い合わせ

企業・製品情報やメディア取材・掲載に関する
ご質問・ご不明点等はこちらからお問い合わせください。