行政機関

オープンデータを活用した生活者向けツールをプライベート環境に構築する

No items found.

「MapboxのSDKを導入後、平均でアプリの月間アクティブユーザー数 (MAU) が+13.3%、ユーザー毎のアプリ使用時間が+15.0%向上」

さらに詳しく >

Mapboxを活用して位置情報データから有益なインサイトを得る

Mapboxは、データを可視化・分析するサービスを提供することで、政府や地方自治体、官公庁などがデータをより深く理解できるように支援しています。Mapboxのツールは、施策やミッションにおける成果を向上させ、連携のとれた対応をサポートし、施策の費用対効果と透明性を最大化します。

Mapbox Dash enables car makers to craft interfaces that match the brand and the style of the vehicle – a glossy and refined look for luxury models or a rugged, realistic 3D terrain view for off-road models. The map becomes the canvas for vehicle specific features like charging, fuel, predictive maintenance, offroad, automated driving integration, and augmented reality navigation.

数百万のセンサーを基に構築されたリアルタイム更新マップ

Mapboxのマップは、あらゆる使用用途から学習を行います。毎月6億4,000人以上のユーザーが、Mapboxを利用しています。ユーザー利用デバイスからは日々、約140億の匿名のセンサー信号が生成され、様々な接続デバイスへの正確な交通データの提供や、毎日10万を超えるアップデートの即時更新に役立っています。

フルカスタマイズ可能なモジュール式ツール

Mapbox はエンジニアや設計者が、ナビゲーションと自動運転の操作を管理するために必要なブロックを提供します。デザイン、ソフトウェア機能、データなどもカスタマイズ可能です。Mapboxのソフトウェア開発キット(SDK)は入念に検証されており、ドキュメントも付属しています。当社のSDKは、週次に新機能や改善点を追加し、OTA(over-the-air)技術によって、ワイヤレス通信経由でアップデートできるように構築しています。

Maps

お客様のブランドやエンドユーザーに合わせて、マップをカスタマイズ可能です。Mapboxを利用して、マップ作成サービスと自社データを自由に統合し、すばらしいユーザー体験を提供しましょう。

Navigation

自然な音声指示と、リアルタイムの交通量に基づいた正確な移動時間によって、車線レベルでのターンバイターン式ナビゲーションの構築が可能です。

Vision

カメラ撮影に基づくAR(拡張現実)ナビゲーションと、自動運転アプリケーション専用のAI物体検出機能にアクセスできます。

Search

音声認識機能とオートコンプリート検索機能によって、レストラン、電気自動車の充電スポット、ガソリンスタンド、住所などをすばやく検索可能です。
iOS
Web
Android
Linux
Unity

国防と情報(インテリジェンス)に関する意思決定を支援

計画や実行、より良い意思決定を支援するシステムを構築・活用し、国防や情報機関におけるミッションに活用できます。

行政機関におけるオープンデータの利活用

モダンかつクラウドベースのプラットフォームで位置情報データを分析・可視化・公開することができ、支出の最適化や費用対効果の最大化、また一般市民に対する説明責任の向上に役立てることができます。

地域住民とのコミュニケーションを活性化

Mapboxのマッピングソリューションを使って、地域に役立つ情報や生活者の需要に関する情報を得ることで、コミュニケーションの促進や安全性の向上が期待できます。

国防と情報(インテリジェンス)に関する意思決定を支援

計画や実行、より良い意思決定を支援するシステムを構築・活用し、国防や情報機関におけるミッションに活用できます。

行政機関におけるオープンデータの利活用

モダンかつクラウドベースのプラットフォームで位置情報データを分析・可視化・公開することができ、支出の最適化や費用対効果の最大化、また一般市民に対する説明責任の向上に役立てることができます。

地域住民とのコミュニケーションを活性化

Mapboxのマッピングソリューションを使って、地域に役立つ情報や生活者の需要に関する情報を得ることで、コミュニケーションの促進や安全性の向上が期待できます。

マップを意思決定に活用する

米連邦通信委員会(FCC)のアジット・パイ委員長は、Maps SDK for iOSを活用した詳細なマップをiPadにインストールし、すべての会議に持ち込んでいます。同委員会では、学校や図書館における高速インターネット接続状況の可視化、違法なラジオ局への取り締まり状況の確認、議会への今後の計画の提出などにマップを活用しており、同委員会の意思決定に欠かせないものとなっています。

No items found.

わかりやすいマップで透明性と説明責任を向上させる

USAspending.govは、約4兆ドルの年間支出のデータを市民が調査し、追跡できるようにしています。同政府機関はMapboxを導入したツールをユーザーに提供し、データのアクセス・案内・利用を容易にすることで政府支出の透明性を高めています。

No items found.

Webやモバイルのマップで国立公園の魅力を伝える

8,400万エーカー以上をカバーする417を超える管理対象地域を所管する米国国立公園局では、アメリカの国土やその歴史を観光客によく知ってもらうためため、Mapboxを活用しています。同局が提供するオンライン上のWebマップや、19以上の国立公園で使用可能な専用のモバイルアプリでは、旅行の計画を立てたり、ガイド機能を利用して現地でさらに探索したりすることができます。


No items found.
No items found.

導入企業

パートナー企業

賢いツール。賢い投資。

Mapboxの製品仕様から導入に必要なコストまで。
気になることがあれば、私たちにいつでもご相談ください。
Mapboxのエキスパートがあなたのビジネスに
最適なソリューションを見つけるためのお手伝いをします。