プレスリリース

マップボックス・ジャパン、SoftBank World 2022に出展  講演にて新規業務提携も発表

2022-07-21

マップボックス・ジャパン合同会社は、7月28日(木)29日(金)にオンライン開催されるSoftBank World 2022にゴールドスポンサーとして出展します。あわせて、29日(金)14時30分より、『Beyond DX~地図で変えテク、日本の未来~』と題した講演を行います。

本講演では、地図テクにより新たな体験や発見が生まれるDXの先にある世界を紹介するほか、新しく締結する業務提携についても発表する予定です。

 

※展示(オンライン)の閲覧および講演のご視聴には、SoftBank World 2022への登録(無料)が必要です。詳細は以下をご覧ください。

出展概要

日時: 2022年7月28日(木)、29日(金)

出展内容: マップボックス社専用ページにおける地図開発プラットフォーム「Mapbox」の紹介

講演概要

講演名: Beyond DX ~地図で変えテク、日本の未来~

講演者: マップボックス・ジャパン合同会社Advertising Solutions VicePresident, 山﨑 友敬

             マップボックス・ジャパン合同会社 Maps Business General Manager, DouglasChuchro

日時: 7月29日(金)14時30分~14時55分

視聴方法: 以下のURLから事前登録(無料) 

             https://www.softbank.jp/biz/events/softbank-world/form/entry-jpn/

講演内容:

DXの先にあるのは何でしょうか?あらゆる情報が増えた結果、その使い方に困る場面も増えています。それを解決するのが、地図テク。地図に情報を載せ、見やすく、使いやすくし、新たな発見や体験を提供する技術です。地図は誰にでも関係するため、どんなビジネスにも貢献します。マーケティングデータを見える化したり、物流ルートを最適化したり。新たな広告収入も夢ではありません。そんな地図テクでできることを紹介します。

最新ニュース