test

ニュースレター購読

プロダクト

Mapbox Navigation SDK version 2.0の正式版をリリース

2021
10
29

Mapboxのサービス概要資料はこちら

無料でダウンロード無料でダウンロード

Mapboxのアカウント作成はこちら

今すぐ無料登録

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

2021年9月にリリース候補版の公開を経て、Mapbox Navigation SDK 2.0 GA版 (正式版)がAndroidとiOSの両方で利用可能になりました。Navigation SDK 2.0 GA版は、最新バージョンのMaps SDKを統合しており、Google PlayおよびApple iTunes App Storeを介して本番のモバイルアプリケーションに展開することができます。これにより開発者は、アクティブナビゲーション(アシストあり)とフリードライブ(アシストなし)の両方のモードをシームレスに統合することができ、多数のカスタマイズオプション、予測敵周辺キャッシュ、3Dビルディングなどの機能を備えています。このリリースにより、開発者はビジネスニーズに合わせ、完全なドライブ体験を構築することができます。

Navigation SDKの主な機能の一つは、ナビゲーション体験をパーソナライズし、特定のブランドに合わせて調整できることです。このユニークな機能は、ブランド化されたユーザー体験を必要とする大手自動車メーカーや複数の配送のためにカスタマイズする物流業者、そしてドライブを楽しむための消費者向けアプリを開発する皆様を魅了します。

パーソナライゼーションの重要な側面は、Mapboxプラットフォームにあります。スタイルツールは、お客様のデザインニーズに合わせて要素を変更することができます。フォントやスタイルを最適化するだけでなく、渋滞や交通状況、オートバイ、自動車、自転車などの運転スタイルに合わせて、さまざまなカラーを試すことができます。

Naviation SDK 2.0は、予測型周辺キャッシュを提供することで、電波が不安定な場所で運転する際の不安を解消します。この機能は、いくつかの要素に基づいて、アプリケーションがユーザーのローカルデバイスに地図タイルを自動的にダウンロードするというものです。

要素としては、例えば、ユーザーの現在地、ルート上の目的地や予測される目的地、運転履歴などがあります。地図タイルがダウンロードされ、ユーザーのローカルエリア周辺の広い地理がキャッシュされるため、接続が失われても、電波が戻らない中でキャッシュされた範囲外を運転しない限り、ドライバーがアプリケーションを使用するのに支障はありません。


エンドユーザーにとって、可能な限り実際の地形に近いナビゲーションを体験することは重要です。新しいSDKでは、3Dの建物と地域の地形を提供します。これに加え、車が目的地のジオフェンス半径に近づくと、建物や景観が強調表示されるという、より直観的な到着体験を提供します。

No items found.
No items found.

企業にとっても開発者にとっても、エンドユーザーがどのようにサービスを利用しているかを把握することは重要です。Mapboxプラットフォームでは、そのデータを利用でき、開発者がアクセスできるようになっています。

また、Navigation SDK 2.0では、お客様の声をさらに反映させるために、カスタマーフィードバックUIを搭載し、エンドユーザーにナビゲーション全体の品質向上のためのフィードバックメカニズムを提供しています。

シンガポールに本社を置く多国籍IT企業であるNCSは、新しいMapbox Horizon機能を含むナビゲーションに関連した、リアルタイムで更新されるデータの統合が可能で、かつデータの表示と所有権を完全にコントロールできるプロバイダーとの提携を求めていました。このデータの管理と所有権は、彼らのニーズにとって非常に重要であるため、NCSはMapboxとの提携を選択しました。

NCSのダミアン・コップ氏「Mapboxのチームは、シンガポールのスマート交通ソリューションを開発する我々をサポートするために、献身的かつ集中的に取り組んでくれています。これからの可能性に期待しています。」

ナビゲーションはNavigation SDKの中心となる機能ですが、ユーザーがアシストなしのモード(パッシブモード)である場合もあります。パッシブモードの体験を向上させるために、Mapbox Horizonは、道路セグメントに沿って渋滞/事故や速度制限などの情報をリアルタイムに提供します。

また、強化されたカメラ機能は、アシスト有無に関わらず、視野角(地図の傾き)を最適化し、自動ズームレベルを提供します。

Mapbox Horizonは、Navigation SDK 2.0の一部としてベータ版がリリースされました。


早速始めてみましょう

新しいNavigation SDK v2.0をダウンロードして、今すぐナビゲーションを始めてみましょう!日本における提供価格に関しましては、お問い合わせください

Mapboxのサービス概要資料はこちら

Mapbox Japanでは、プロダクトの概要や導入事例を紹介した資料をご用意しております。無料でダウンロードいただけますので、ぜひMapboxのビジネス活用のご参考にご利用ください。

無料でダウンロード無料でダウンロード

Mapboxのアカウント作成はこちら

Mapboxではお得な無料枠をご用意しているため、お気軽にご利用を開始することができます。ご登録がお済みでない方は今すぐMapboxアカウントに登録してMapboxのツール・サービスをお試しください。

今すぐ無料登録

お問い合わせはこちら

Mapboxのプロダクトや企業情報に関するご質問・ご不明点はこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ

関連記事